南魚沼市,株式会社中島利七,kabutokyou.com,食品 , パン・ジャム・シリアル , ジャム・はちみつ , はちみつ・ハニー , はちみつ,【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg),8400円,ふるさと納税,/aurelia1293026.html 南魚沼市 ◆高品質 ふるさと納税 株式会社中島利七 1kg さいき養蜂園のそばはちみつ 8400円 南魚沼市 ふるさと納税 株式会社中島利七 【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg) 食品 パン・ジャム・シリアル ジャム・はちみつ はちみつ・ハニー はちみつ 8400円 南魚沼市 ふるさと納税 株式会社中島利七 【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg) 食品 パン・ジャム・シリアル ジャム・はちみつ はちみつ・ハニー はちみつ 南魚沼市,株式会社中島利七,kabutokyou.com,食品 , パン・ジャム・シリアル , ジャム・はちみつ , はちみつ・ハニー , はちみつ,【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg),8400円,ふるさと納税,/aurelia1293026.html 南魚沼市 ◆高品質 ふるさと納税 株式会社中島利七 1kg さいき養蜂園のそばはちみつ

セール特別価格 南魚沼市 高品質 ふるさと納税 株式会社中島利七 1kg さいき養蜂園のそばはちみつ

南魚沼市 ふるさと納税 株式会社中島利七 【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg)

8400円

南魚沼市 ふるさと納税 株式会社中島利七 【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg)







・ふるさと納税よくある質問
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ご要望を備考に記載頂いてもこちらでは対応いたしかねますので、何卒ご了承くださいませ。
・寄付回数の制限は設けておりません。寄付をいただく度にお届けいたします。
品名

さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg)

商品概要

そばはちみつは白い可愛らしい花からは想像がつかないような独特な香りを持っているのが特徴です。さいき養蜂園では主に地元南魚沼産と北海道産のそばの花を使っております。
はちみつの色は薄黄色の色ではなく、黒褐色なのが特徴で、そばの強い香りと黒砂糖に似た深いコクと独特の風味があります。日本ではマイナーなはちみつとなっていますが、フランスではジンジャーブレッドの材料としても重宝される高級はちみつとして人気があります。 ミネラルが多く含まれており、特に鉄分の含有量が多一般的なはちみつに比べ数倍の量が含まれているので、貧血気味の人におすすめです。また、殺菌作用があるので、喉の痛みや咳対策としても効果を発揮してくれます。さらに、ミネラルも豊富に含まれているので美容効果も期待できます。
クセが強く個性的なので食べづらいはちみつではありますが、一般的なはちみつに比べると栄養価が非常に優れています。「自然のサプリメント」と呼んでも差し支えないはちみつです。

クセが強いので、あっさりとした料理には向いていませんが、スパイスの効いた肉料理やライ麦パンやドイツパンのようなしっかりとした味わいのパンにおすすめです。

当店の蜂蜜は完熟した蜂蜜を一切加工しない非加熱の蜂蜜です。

■注意事項/その他
はちみつは生ものです。
※1歳未満の乳児には与えないでください。
※白く結晶する本物のハチミツです。品質には問題ありません。
気になるようでしたら、フタを開けて50℃ぐらいで湯煎をすると結晶が戻ります。

【お問合せ】発送事業者(利七屋 TEL:025-788-1011)

内容量

1kg×1本

賞味期限

300日

名称

さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg)

原材料名

はちみつ(新潟県南魚沼産・北海道産・国産)

保存方法

直射日光を避け、常温で保存してください。

製造者

さいき養蜂園
新潟県南魚沼市

ワンストップ特例申請書について

■ワンストップ特例申請書
申請書を受領書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上返送してください。
ワンストップ特例申請書は、入金確認後(寄付証明書と同封)住民票住所へお送りいたします。ご記入後下記宛先へ返送ください。

〒949-6696
新潟県南魚沼市六日町180番地1
南魚沼市総務部 財政課

南魚沼市 ふるさと納税 株式会社中島利七 【ふるさと納税】さいき養蜂園のそばはちみつ(1kg)

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。